プロフィール

安芸とわこ

Author:安芸とわこ
 安芸とわこと申します。aki・towako

 ここに置いてある作品は管理人のオリジナルであり、著作権は管理人にあります。無断転載やパクリは厳しく対処いたします。どうぞご了承くださいませ。

 尚、荒らしや悪戯目的の訪問は固くお断りいたします。
 感想・ご意見等は喜んで承ります。

 新刊書籍 王宮書庫のご意見番 発売中
 書籍 恋するきっかけは秘密の王子様 発売中
 書籍 異世界の本屋さんへようこそ! 全3巻 発売中
 書籍 愛してると言いなさい 全4巻 発売中

では、物語が少しでも皆様の心に届きますように……。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
新刊 王宮書庫のご意見番

王宮書庫のご意見番 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2017/4/27 22:32時点)

恋するきっかけは秘密の王子様

恋するきっかけは秘密の王子様 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2016/5/26 21:43時点)

異世界の本屋さんへようこそ!3

異世界の本屋さんへようこそ!〈3〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2015/6/18 17:42時点)

異世界の本屋さんへようこそ!2

異世界の本屋さんへようこそ!〈2〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2014/9/1 12:17時点)

異世界の本屋さんへようこそ!

異世界の本屋さんへようこそ! (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2014/1/22 13:55時点)

愛してると言いなさい 

愛してると言いなさい (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2011/12/22 01:19時点)

愛してると言いなさい・2

愛してると言いなさい〈2〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2012/1/2 17:42時点)

愛してると言いなさい・3 

愛してると言いなさい 3 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2012/8/1 22:51時点)

愛してると言いなさい番外編~彼方へ~

愛してると言いなさい番外編―彼方へ (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2013/12/26 11:13時点)

愛してると言いなさい 
愛してると言いなさい・2
愛してると言いなさい・3
愛してると言いなさい・番外編~彼方へ~
アルファポリス様
 
11/20(Sun)

なんとかやり遂げました

 こんにちは、安芸です。
 
 しばらくご無沙汰していて申し訳ありません。
 まもなく復帰予定。
 以下、近況報告です。お時間のある方のみおつきあいください。
 
 先週かかりきりで原稿を一つ仕上げました。色々探せば粗があるかもしれないけれど、限られた時間内では精一杯頑張ったつもり。もっと時間があればなあ、と思います。仕事と練習以外の時間を全部書くのに使えたら、こんなに嬉しいことはないのに。はー。

 原稿のほかに、パスポート申請も行ってきました。
 去年で切れていたんです、忘れてた。で、写真をパシャッとね。……。ブサ。なぜにこれほどブサイクに写るかな!? もう少しましなはずなのに! 普通の写真ではこんなにひどく写らないのにーっ。←絶叫。
 パスポート、もうだめだ……あれを10年使うのか……とほほです。

 そして 三銃士 観てきました!
 かっこいいよ、オーランド・ブルーム! もう少し出番があればなあ。あんまりいいとこない。でもかっこいい。映画も面白かったです。王妃と王もかわいい。あんな感じのペアもいいなあ。書きたい、書きたい。
 しかし、特筆すべきは、ミラ・ジョヴォヴィッチでしょう! かっこいいの、なんの。ヒール、はまりまくり。書きたい、書きたい。

 昨夜は友達の誕生日を祝うため、イタリアンへ。
 ボジョレー、は解禁になったばかりですが、安芸は白しか飲めないので、断念。原稿明けで、飲むと寝ると思ったので、昨日はスパークリングを一杯だけ。おいしかったです。料理も、うまっ。このお店はいつ来ても本当においしい。トマト・チーズフォンデュ、はじめて食べました。チキンも豚もパスタもサラダも満足~。

 で、今日は二日酔い、にはならず、でも起きたのはついいましがた。
 さ、書こう。
 本日中には本編復帰しますので、どうかお付き合い願えれば嬉しいです。
 
 あー、一週間分しゃべりましたね。ここまでお付き合いくださった皆様、ありがとうございます。
 引き続きよろしくお願いいたします。
 安芸とわこでした。
スポンサーサイト
 

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 
PREV HOME NEXT
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
安芸物語