プロフィール

安芸とわこ

Author:安芸とわこ
 安芸とわこと申します。aki・towako

 ここに置いてある作品は管理人のオリジナルであり、著作権は管理人にあります。無断転載やパクリは厳しく対処いたします。どうぞご了承くださいませ。

 尚、荒らしや悪戯目的の訪問は固くお断りいたします。
 感想・ご意見等は喜んで承ります。

 新刊書籍 王宮書庫のご意見番 発売中
 書籍 恋するきっかけは秘密の王子様 発売中
 書籍 異世界の本屋さんへようこそ! 全3巻 発売中
 書籍 愛してると言いなさい 全4巻 発売中

では、物語が少しでも皆様の心に届きますように……。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
新刊 王宮書庫のご意見番

王宮書庫のご意見番 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2017/4/27 22:32時点)

恋するきっかけは秘密の王子様

恋するきっかけは秘密の王子様 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2016/5/26 21:43時点)

異世界の本屋さんへようこそ!3

異世界の本屋さんへようこそ!〈3〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2015/6/18 17:42時点)

異世界の本屋さんへようこそ!2

異世界の本屋さんへようこそ!〈2〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2014/9/1 12:17時点)

異世界の本屋さんへようこそ!

異世界の本屋さんへようこそ! (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2014/1/22 13:55時点)

愛してると言いなさい 

愛してると言いなさい (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2011/12/22 01:19時点)

愛してると言いなさい・2

愛してると言いなさい〈2〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2012/1/2 17:42時点)

愛してると言いなさい・3 

愛してると言いなさい 3 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2012/8/1 22:51時点)

愛してると言いなさい番外編~彼方へ~

愛してると言いなさい番外編―彼方へ (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2013/12/26 11:13時点)

愛してると言いなさい 
愛してると言いなさい・2
愛してると言いなさい・3
愛してると言いなさい・番外編~彼方へ~
アルファポリス様
 
01/05(Thu)

Re 01/03 21:38 ご訪問のK様へ

 このコメントは もにょん様作 留められた時間 にいただきました。
 こんばんは、K様! ご来訪ありがとうございます!

 留められた時間 へのコメント嬉しいです~。この小話は愛してる~の世界観をなぞりながらも100%もにょん様創作です。なので、タイトルのセリフはこの小話の語り手である彼女から誰かに伝えるものではありません。
 
 じゃ、誰から誰に、ということになるのですが、一応内緒にさせてください。
 ただ、誰の言葉でいつ使うかは最初から決まってます。
 どうか今しばらくお待ちいただけるとさいわいです。←安芸も早く言わせたいです。笑。

 いつもいつもすてきなコメントありがとうございます! とっても心強い限りです。えへ。
 引き続きよろしくお願いいたします。
 安芸とわこでした。
スポンサーサイト
 

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 

混乱させてすみません(^_^;)

こんばんは!
何かビックリですが、混乱させてしまったようですみません。(>_<)

一応、目にする方のために記しておきますが、私が書いている愛してると~の小話は、安芸さんがおっしゃるように100%私の妄想の産物です(・∀・)アヒャ
私が何となく萌えッ(*\\\'▽\\\'*)と思ったエピソードをお祝いと称して安芸さんに押し付けているだけです(^_^;)
勿論、私が安芸さんからこれからの物語や裏設定を教えられている訳でもなく、一応これまで書かれている本編に齟齬や障害が生じないように気を付けて書いてはいますが、実際には私が書いた小話は物語の中にはないお話という前提です。ただし著作権などは安芸さんに移譲しているので、安芸さんがそういうエピソードがあったと言えばあったことになりますが(^_^)

私も皆さんと変わらずこの先をwktkしながら待っている読者の1人に過ぎません。
だから続きが楽しみです!(チラッと安芸さんを見る)

 

Re: もにょん様へ

 こんばんは、もにょん様!
 
 褒めコメントいただきましたよー。
 えへ。
 嬉しい……ぽっ。
 いや、私が褒められたわけじゃないんですけどっ。
 
 びっくりしなくて大丈夫です。
 

 
 
PREV HOME NEXT
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
安芸物語