プロフィール

安芸とわこ

Author:安芸とわこ
 安芸とわこと申します。aki・towako

 ここに置いてある作品は管理人のオリジナルであり、著作権は管理人にあります。無断転載やパクリは厳しく対処いたします。どうぞご了承くださいませ。

 尚、荒らしや悪戯目的の訪問は固くお断りいたします。
 感想・ご意見等は喜んで承ります。

 新刊書籍 王宮書庫のご意見番 発売中
 書籍 恋するきっかけは秘密の王子様 発売中
 書籍 異世界の本屋さんへようこそ! 全3巻 発売中
 書籍 愛してると言いなさい 全4巻 発売中

では、物語が少しでも皆様の心に届きますように……。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
新刊 王宮書庫のご意見番

王宮書庫のご意見番 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2017/4/27 22:32時点)

恋するきっかけは秘密の王子様

恋するきっかけは秘密の王子様 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2016/5/26 21:43時点)

異世界の本屋さんへようこそ!3

異世界の本屋さんへようこそ!〈3〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2015/6/18 17:42時点)

異世界の本屋さんへようこそ!2

異世界の本屋さんへようこそ!〈2〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2014/9/1 12:17時点)

異世界の本屋さんへようこそ!

異世界の本屋さんへようこそ! (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2014/1/22 13:55時点)

愛してると言いなさい 

愛してると言いなさい (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2011/12/22 01:19時点)

愛してると言いなさい・2

愛してると言いなさい〈2〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2012/1/2 17:42時点)

愛してると言いなさい・3 

愛してると言いなさい 3 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2012/8/1 22:51時点)

愛してると言いなさい番外編~彼方へ~

愛してると言いなさい番外編―彼方へ (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2013/12/26 11:13時点)

愛してると言いなさい 
愛してると言いなさい・2
愛してると言いなさい・3
愛してると言いなさい・番外編~彼方へ~
アルファポリス様
 
03/13(Wed)

愛してると言いなさい 番外編 書籍化予定のため引き下げさせていただきます

 こんばんは、安芸です。

 おかげさまをもちまして、ご報告申し上げます。

 愛してると言いなさい 番外編~彼方へ~ アルファポリス様より書籍化が予定されております。

 刊行時期はまた改めてお知らせいたします。

 合わせまして、本編引き下げのお知らせです。

 愛してると言いなさい 番外編~彼方へ~ 全編を 3月22日 23時 を持ちまして引き下げさせていただきます。 24時ではありませんので、ご注意ください。

 ~彼方へ~が無事書籍化の運びになりましたのも、皆様の応援のおかげです。
 心より、心より、心より、お礼申しあげます。ありがとうございました!!

 まだまだ目指すものより遠いところにいる未熟者ですが、これからもいち物書きとして、少しでも皆様に楽しんでいただけるものを書いていきたいと思います。

 どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
 尚、いますぐは動けないのですが、間に合えば、小説家になろう様の方で引き下げ小話をUPしたいと思います。お時間のある方は、気が向かれたら覗いてみてください。

 たくさんの感謝をこめまして。
 安芸とわこ
スポンサーサイト
 

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 

書籍化決定おめでとうございます!!
楽しみですね~♥♥(o→ܫ←o)♫ღ
予習も兼ねて、引き下げ前にまた読み直しします。
引き下げ小話も楽しみにしていますね。
それでは、季節の変わり目、体調などお気を付け下さい。

 

Re: 沢上澪羽 様

 こんばんは、沢上澪羽 様! コメントありがとうございます!

 返信が遅れて大変申し訳ありません! 改稿作業&リアルで新システム導入&踊りの練習という過酷な数日を送っておりました。そんな中、あなたさまのご来訪と祝電はとても嬉しかったです。えへ……。

 番外編は書きおろし&本編に糖度Upエピソードを加えておりますので、改めてお愉しみいただければさいわいです。
 沢上澪羽 様もたぶん(私の憶測では)人知れず、お忙しいのではないかなあ、と思っております。
 このドタバタが終わったらお話をぜひ伺いたいと思います!!
 ではまた。
 安芸とわこでした。

 
 
PREV HOME NEXT
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
安芸物語