スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました! 

2013, 06. 10 (Mon) 23:16

 こんばんは、安芸です。
 
 踊りの大会が終わりました。おかげさまで最終審査まで残ることができました!! あたたかな励まし、応援のメッセやコールをいただきました皆様、ありがとうございました! 心からお礼申しあげます!!

 以下、大会余話になります。
 お時間のある方のみおつきあいください。
 長かった練習の日々、特にこの一ヶ月は練習以外何もしていません。仕事して、踊って、寝る。その繰り返し。合間にプロット作成を挟んだものの、忙殺された毎日を過ごしておりました。私の所属チームは100名以上の大所帯で、いいひとばかりなのですが、審査が刻一刻と近づいてくるとフォーメーションの立ち位置がどうの、なんのかんのと些細な衝突もあるわけで、苦い気持ちになったり、面白くない気持ちにもなるわけです。それでも仲直りを繰り返し、譲り、譲られながら、本番に臨みました。それもこれも含めて、非常に楽しい5日間でした。
 
 最終審査に残る決定のお知らせがあったときは、本当に嬉しかったです。皆で泣きながら抱き合って喜びました。私も涙が止まらずチームリーダーのもとへとんでいったほどです。笑。残念ながら三位入賞までにはいたらなかったのですが、満足しています。皆で一つのものを創り上げる。心を一つに、が合言葉だったのですが、当然、一つになんて簡単にはなりません。てんでバラバラです。それでも、本気で、本気で、本気で向かえば形になるもので、素晴らしい作品が出来上がったのではないかな、と思います。

 日常生活で不特定多数と抱き合って喜ぶなんてありえません。共通の目的、過ごした時間、仲間というものがいてこそのもので、情熱も感動も共有できる関係を築くことができたことにこそ感謝したいです。そして支えてくれた多くの方にも心からお礼申し上げたいです。
 
 そしてこの感動を誰かに伝えたいと思ったら、私の場合は書くしか能がないわけで。
 群像劇が好きなのは、個人ではなしえないことも大勢の力があれば可能になるという希望を信じたいわけで、ひとりより二人、二人より三人、そんなふうにひとの絆を描くのが好きなのです。

 まだ昨日までの熱の余韻が残っているせいで語ってしまいましたが、お許しを。
 踊りの大会も終わり、あとは気楽なイベント期間です。明日から復帰――と参りたいところですが、気力・体力が極限まで落ちているので、少々の猶予をいただきまして、近々復活したいと思います。

 長い近況報告となりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。
 安芸でした。
スポンサーサイト

コメント

遊佐

お疲れ様でした!

大会お疲れ様でした!
私が思っていた以上に大きな大会だったんですね。皆で切磋琢磨されて、最後には同じ感動に涙する、なんて素敵なんでしょうか。葛藤も苦しさも乗り越えれば、なお大きな喜びとなるんですね!と、書いていて自分の生活を反省したりしてます(^-^;

安芸さまの小説の更新が待ち遠しい~(お忙しいのに言ってしまった)この度の経験がどう物語に~そう考えただけでもワクワクします!

2013/06/13 (Thu) 08:24 | 遊佐 | 編集 | 返信

安芸とわこ

Re:遊佐様

 こんばんは、遊佐様! コメントありがとうございます!

 お久しぶりでございます! よかった~。忘れられていなかった~。なにせ一ヶ月以上もご無沙汰していましたので某氏より捜索願が出されたほどです。笑。
 
 踊りの大会はものすごーく燃えました。苦労も多かったですし満身創痍ですが、本当にやっていてよかったと思いました。励ましと応援エール、ありがたかったです。
 ようやく疲労回復し(月曜日からひたすら寝ていました)、いざ! と思いきや提出課題の締め切りが降ってわきましたので、そちらを優先してから皆様の前に戻りたいと思います。もちろん、エンダも読みにうかがいますともー! 準備はよろしいですかー!? 安芸は気合い入ってます。←なぜ。

 では近々また。
 安芸でした。
 

2013/06/14 (Fri) 23:41 | 安芸とわこ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。