プロフィール

安芸とわこ

Author:安芸とわこ
 安芸とわこと申します。aki・towako

 ここに置いてある作品は管理人のオリジナルであり、著作権は管理人にあります。無断転載やパクリは厳しく対処いたします。どうぞご了承くださいませ。

 尚、荒らしや悪戯目的の訪問は固くお断りいたします。
 感想・ご意見等は喜んで承ります。

 新刊書籍 王宮書庫のご意見番 発売中
 書籍 恋するきっかけは秘密の王子様 発売中
 書籍 異世界の本屋さんへようこそ! 全3巻 発売中
 書籍 愛してると言いなさい 全4巻 発売中

では、物語が少しでも皆様の心に届きますように……。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
新刊 王宮書庫のご意見番

王宮書庫のご意見番 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2017/4/27 22:32時点)

恋するきっかけは秘密の王子様

恋するきっかけは秘密の王子様 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2016/5/26 21:43時点)

異世界の本屋さんへようこそ!3

異世界の本屋さんへようこそ!〈3〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2015/6/18 17:42時点)

異世界の本屋さんへようこそ!2

異世界の本屋さんへようこそ!〈2〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,296から
(2014/9/1 12:17時点)

異世界の本屋さんへようこそ!

異世界の本屋さんへようこそ! (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2014/1/22 13:55時点)

愛してると言いなさい 

愛してると言いなさい (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2011/12/22 01:19時点)

愛してると言いなさい・2

愛してると言いなさい〈2〉 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2012/1/2 17:42時点)

愛してると言いなさい・3 

愛してると言いなさい 3 (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2012/8/1 22:51時点)

愛してると言いなさい番外編~彼方へ~

愛してると言いなさい番外編―彼方へ (レジーナブックス)

新品価格
¥1,260から
(2013/12/26 11:13時点)

愛してると言いなさい 
愛してると言いなさい・2
愛してると言いなさい・3
愛してると言いなさい・番外編~彼方へ~
アルファポリス様
 
12/25(Wed)

異世界の本屋さんへようこそ! 増刷決定

 MerryXmas!  

 先日発売になりました拙作の新刊書籍 異世界の本屋さんへようこそ! が発売から四日という早さで増刷が決定いたしました。これも皆様のおかげです。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました!

 まだ書店では見かけていない方も大勢いらっしゃるとは思いますが、入荷の際は一人でも多くの方にお手にとっていただければうれしく思います。

 では、皆様すてきなXmasをお過ごしください。
 安芸とわこでした。
スポンサーサイト
 

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 

こんばんは♪

祝☆増刷! ヽ(*´∀`*)ノ
男前なレンちゃん、いいですね~♡
「佐川男子」に続いて「書店男子」なる本が出てますねw
男子と誤認定されがちな彼女も載ってしまいそう(;´∀`)

ぜひカエルカタログ最新版を見てみたいです♪
楽しそうな子が満載でしょうね~。
先日、出先で車のタイヤがパンクしてジャッキぐるぐるした私は
「ブジカエル」が欲しかったかも・・・・・。(´;ω;`)ウッ

異世界での私達の旅はこれからだっ!な感じがして
あちらこちらに立ってるフラグ・・・・・
すごく気になりますね~。

 

Re くろアイルー様へ

MerryXmas! くろアイル―様。コメントありがとうございます。

 増刷のお祝いありがとうございます~。
 おかげさまで、出だしが好調のようです。
 もしや、もう読了されたのでしょうか?  
 
 蓮、いかがでしたか? 書店男子! そんなのに載ってしまったらミカジあたりが激怒しそうです。笑。
 カエルカタログ、お見せしたいですね~。まだまだ、出番を控えているカエルがずらりといるのですよ。
 あ、でも、『ブジカエル』はいなかったな……いたら、一匹あなた様に差し上げるのに!
 タイヤがパンクしたとは、災難でしたね。この年末の忙しいときに……!

>(´;ω;`)ウッ ←これかわいい。

> 異世界での私達の旅はこれからだっ!な感じがして
> あちらこちらに立ってるフラグ・・・・・

 まさに、私たちの旅(本屋)はこれからだ! の状態です。
 あちらこちらのフラグは回収できればいいなあ、と思います。 
 ではまたのご来訪をお待ちしております。
 安芸でした。

 
 
PREV HOME NEXT
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
安芸物語