オリジナル小説サイトです。新刊書籍 王宮書庫のご意見番 恋するきっかけは秘密の王子様 発売中  異世界の本屋さんへようこそ! 全3巻 & 既刊 愛してると言いなさい全4巻 アルファポリス様より発売中です。よろしくお願いいたします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんばんは、安芸とわこです。
 拙作新刊 王宮書庫のご意見番 の発売がいよいよ明日に迫りました。
 既にカバージャケットがオンラインショップで公開になっています。
 表紙も可愛いですが、挿絵も素敵仕様です。ぜひお手に取っていただければ嬉しいです。

 以下、裏話その二です。
 ネタバレは含みませんが、興味のない方は回れ右でお願い致します。
 『瞬間記憶能力持ちの少女』と『腹黒王子な相手役』。

 今回は、「若いヒロインにしよう!」と最初から決めていました。
 今まで二十代の女性が主人公でしたが、王宮書庫~は若さゆえの過ち……ならぬ、若さゆえの無鉄砲さというか、勢いというか、そういう姿勢を書きたくて。
 大人になると、どうしても失敗を恐れてしまいます。特に社会に出てからは「できるだけ失敗しないように」努めるもの。当然、仕事は早く覚えたいし、皆の足を引っ張らないようにできるだけ頑張る努力を求められます。
 けど。
 そういう思考だけで動かないヒロインにしたいなあ、と。
 拙作のヒロインはいずれも割と真面目で頑張り屋のスタンスを貫いてきましたが、本作はちょっと斜め上の方向に進んでいます。
 おかげでとても楽しかった。
『瞬間記憶能力』についてはいつか使いたいと考えていたので、念願叶った次第です。
 この能力は色々あるようですが、残念ながら先天性のもので、あとで身につけられる力ではないとのこと。
 ヒロイン・カグミの持つこの力があれば、本好きとしては大変お役立ちなのですけれど。

 相手役は、拙作のヒーローの誰とも違いつつ、物語を牽引し、且つ、支える役どころを与えたため、一筋縄ではいかない性格の彼になりました。
 こちらも、とても楽しかった。
 彼に与えた名前はお気に入りです。

 次回、裏話その三は『司書見習いたち』です。





スポンサーサイト


追記を閉じる▲
 『瞬間記憶能力持ちの少女』と『腹黒王子な相手役』。

 今回は、「若いヒロインにしよう!」と最初から決めていました。
 今まで二十代の女性が主人公でしたが、王宮書庫~は若さゆえの過ち……ならぬ、若さゆえの無鉄砲さというか、勢いというか、そういう姿勢を書きたくて。
 大人になると、どうしても失敗を恐れてしまいます。特に社会に出てからは「できるだけ失敗しないように」努めるもの。当然、仕事は早く覚えたいし、皆の足を引っ張らないようにできるだけ頑張る努力を求められます。
 けど。
 そういう思考だけで動かないヒロインにしたいなあ、と。
 拙作のヒロインはいずれも割と真面目で頑張り屋のスタンスを貫いてきましたが、本作はちょっと斜め上の方向に進んでいます。
 おかげでとても楽しかった。
『瞬間記憶能力』についてはいつか使いたいと考えていたので、念願叶った次第です。
 この能力は色々あるようですが、残念ながら先天性のもので、あとで身につけられる力ではないとのこと。
 ヒロイン・カグミの持つこの力があれば、本好きとしては大変お役立ちなのですけれど。

 相手役は、拙作のヒーローの誰とも違いつつ、物語を牽引し、且つ、支える役どころを与えたため、一筋縄ではいかない性格の彼になりました。
 こちらも、とても楽しかった。
 彼に与えた名前はお気に入りです。

 次回、裏話その三は『司書見習いたち』です。





スポンサーサイト

【2017/04/26 23:07】 | 王宮書庫のご意見番
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。