スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Re 07/28 07:58 ご来訪のR様へ 

2011, 07. 28 (Thu) 21:34

 こんばんは、R様! コメントありがとうございます。
 
 本当にいつも即! ご覧いただきまして嬉しい限りです。そして感想まで頂戴して、いやもう、足を向けて寝られません。笑。

 おお!!!!
 乗馬の指導員! かっこいいー。いいなー。本気で羨ましいです。ネタにできそうですね。
 もっと詳しい話を聞きたいです。なにせファンタジーに馬は欠かせない……!
 安芸は馬には二度ほど、驢馬に一度、ラクダは乗り損ねた……←byシリア。
 もっと経験値があれば、うまく描写できるのに。無念。
 あ、でも、馬の性格云々のクダリは外してなかったようでよかったです。基本繊細で臆病、あとはそれぞれ特色があると聞きかじった&資料も参考にしたリゼのセリフでしたー。

 ええ、今回のエピソードはさっそく買ったばかりの本が役だった! ありがとう、N○K!
 今日は 物語食の文化 と 遊牧民から見た世界史 を購入。
 草原の民を書きたくて、執筆途中の物語があり、そのネタ用。
 食べ物本は安芸の趣味。
 ちょっと前までは古事記関連と飛鳥時代関連の書籍を買いあさって(こっちはまだ君は~のネタ用)読みまくってました。
 こんなんやってるから、執筆進まないんだよ……。
 
 あれ? ずいぶん長くなってしまいました、すみません。
 では、また。
 引き続きよろしくお願いいたします。
 安芸とわこでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。